お知らせ」カテゴリーアーカイブ

外国人技能実習制度ビルクリーニング職種の「技能実習3号」整備のお知らせ

外国人技能実習制度のビルクリーニング職種につきまして、技能実習2号の移行対象職種として認められていましたが、この程、厚生労働省の専門家会議が開催され、技能実習3号に移行できることとなりましたので、お知らせいたします。

また、技能実習3号の整備とあわせて、技能審査基準も一部変更されました。
<技能審査基準の公開元>
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou.roudou/jinzaikaihatsu/global.cooperation/02.html

*案内文書はこちら⇒

*技能審査基準はこちら⇒

特定技能1号の在留資格の創設について

特定技能の在留資格について、平成30年12月8日に出入国管理及び難民認定法一部改正案が国会で成立され、別紙「特定技能の在留資格に係る制度の運用に関する基本方針について」が12月25日に閣議決定されるとともに、分野別に定める「ビルクリーニング分野における特定技能の在留資格に係る制度の運用に関する方針」及び「同運用要領」も同日に閣議決定されました。

・基本方針概要はこちら⇒
・基本方針はこちら⇒
・全分野運用方針概要はこちら⇒
・ビルクリーニング分野運用方針はこちら⇒
・ビルクリーニング分野運用要領はこちら⇒
・ビルクリ―ニング運用要領の補足はこちら⇒

PCB廃棄物の早期適正処理推進にかかる協力依頼について【福岡県】

■高濃度PCB廃棄物の処分期間の終了が迫っています!

→変圧器やコンデンサーなどには、人体に有害であることが判明しているポリ塩化ビフェニル、通称PCBを用いたものがあり、福岡県内でこれらのPCB廃棄物をお持ちの事業者は下記の期間内に処分委託を行わなければなりません。使用中の変圧器・コンデンサー及び安定器等についても、処分期間内に使用を終え、処分する必要があります。

★★高濃度PCBを含む変圧器・コンデンサー等 →→→ 平成30年3月31日まで★★

★★高濃度PCBを含む安定器・汚染物等 →→→→→→ 平成33年3月31日まで★★

※低濃度PCB廃棄物の処分期間は平成39年3月31日までです。

電気機器の保守点検を行う電気主任技術者等と御相談の上、工場や事務所などにPCBを含む機器がないか、御確認をお願います。

  • 処分委託先:中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)
    北九州PCB処理事業所(093-522-8588)

中小企業が高濃度PCB廃棄物を処分する場合は処分費用の軽減措置があります。詳しくはJESCO中小軽減担当(0120-808-534)にお問い合わせください。

  • 処分期間を過ぎると行政処分の対象となります!
  • 詳しくはこちら↓↓↓
    http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/pcb.html

*チラシはこちら→

平成30年度「後期研修セミナー」(九州ビルヂング協会)開催のご案内

≪九州ビルヂング協会の主催による平成30年度の後期セミナーの開催≫

平成30年度の後期研修セミナーが下記のとおり開催されます。

1.日時  平成31年2月25日(月)15:00~17:00 (受付開始 14:30~)

2.会場  電気ビル共創館 3階 Aカンファレンス 〔福岡市中央区渡辺通2-1-82〕

3.テーマ  「経年ビルがまちの資源になる時代」
~“つながり”から始まるビンテージビルの取り組み事例~

講師:吉原住宅有限会社 代表取締役
株式会社スペースRデザイン  代表取締役 吉原勝己 氏

4.定員   160名(先着順)

5.受講料  2,000円/1名

6.申込締切日  平成31年2月8日(金)定員になり次第締め切り

*案内はこちら→

*申込書はこちら→

第13回日本ファシリティマネジメント大会『ファシリティマネジメント フォーラム2019』のご案内

公益社団法人日本ファシリティマネジメント協会より、第13回日本ファシリティマネジメント大会『ファシリティマネジメント フォーラム2019』のご案内をいただきました。平成31年2月20日(水)~22日(金)の3日間にわたり、多くの講演会や展示会などが開催され、(公社)全国ビルメンテナンス協会も協賛しております。

■第13回日本ファシリティマネジメント大会『ファシリティマネジメント フォーラム2019』
・実施時期:平成31年2月20日(水)~平成31年2月22日(金)
・実施場所:タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)

*案内文書はこちら⇒

*チラシはこちら⇒

「ビルクリーニング外国人技能実習指導者講習会」のご案内

会員の皆様に外国人技能実習制度の活用支援を行うため、(一財)建築物管理訓練センターに『ビルクリーニング外国人技能実習支援センター』が設置され、この度、同センターでは「ビルクリーニング外国人技能実習指導者講習会」を開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。
本指導者講習会は、ビルクリーニング外国人技能実習に携わる、あるいはこれから携わろうとする関係各位であれば、どなたでも受講することが可能です。円滑な制度導入に関する情報提供を行うほか、ビルクリーニング技能実習の進め方や、技能検定(基礎級及び随時3級)の指導ポイントが網羅されております。

*案内はこちら⇒

*申込書はこちら⇒

平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(省エネ形大型浄化槽システム導入推進事業)の活用について

全国浄化槽団体連合会では、環境省事業「平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(省エネ型大型浄化槽システム導入推進事業)」を行っております。
本事業は、温室効果ガスの排出量削減を推進することを目的に、既設の大型合併処理浄化槽(101人槽以上)について、省CO2型の高度化設備(高効率ブロワ、インバーター制御装置等)を導入・改修する場合、費用の2分の1が補助されるものです。
特に、下水道がなく古い大型の浄化槽が使用されている施設での積極的な活用が呼びかけられています。

第7回アジアビルメンテナンス大会in台湾(台北)日本代表団大会参加のご案内

(公社)全国ビルメンテナンス協会が加盟する「アジアビルメンテナンス連盟」が隔年開催している「アジアビルメンテナンス大会」が2019年5月に台湾(台北)で開催されます。今大会で第7回を数えるアジア大会は、アジア地域の各加盟国の業界関係者との間で国際的な交流をはかるとともに、日本国内の会員の皆様方がより密接な友好関係を深めるまたとない機会でもあります。

【大会概要】
1.会期:2019年5月23日(木)~25日(土)
2.会場(宿泊地):シーザーメトロ台北(台湾凱達大飯店)
3.大会テーマ:デジタル時代におけるビルメンテナンス産業の発展
4.主催者:アジアビルメンテナンス連盟
5.参加を予定とする国と地域(アジア連盟加盟8協会):日本、台湾、韓国、上海、ベトナム、インドネシア、シンガポール、モンゴル

・案内の文書はこちら⇒

・募集案内はこちら⇒

 

ESCO・エネルギーマネジメントセミナー(福岡)のお知らせ

(一社)ESCO・エネルギーマネジメント推進協議会、日刊工業新聞社の主催により、福岡市で下記のセミナーが開催されます。

●セミナー名    2018年スマートな省エネを実現する「ESCO・エネルギーマネジメントセミナー」

●開催日時・会場
2018年12月12日(水)13:00~16:40(12:30開場)
TKPガーデンシティPREMIUM博多駅前 4FホールA
(福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目2番1号 ザイマックス博多駅前ビル)

●参加費   無料(事前登録制)

●主 催
一般社団法人ESCO・エネルギーマネジメント推進協議会、日刊工業新聞社

●セミナー概要
省エネ・地球温暖化対策への取り組みは、企業の社会的責任とともに、コスト削減の面でも避けては通れない継続的な経営テーマです。
企業において、エネルギーデータの分析~省エネ施策計画~実行~検証といったエネルギーマネジメントサイクルを実行することは、省エネ・地球温暖化対策を推進する上で大変重要であり、政府もエネルギー政策を実施していく上で普及拡大を促しています。しかしながら、「エネルギーデータの収集分析方法がわからない」「省エネ効果がわかりづらい」「資金の余裕がない」「社内に省エネ推進する人材が不足している」という省エネに関して悩みを抱えている企業も多いようです。
本セミナーでは、効果的な省エネの着眼点の紹介や、お客様とともに継続的に省エネを実現するESCO・エネルギーマネジメント事業の活用方法など、具体的な事例を交え紹介します。

●詳細・お申込みはこちらから
https://biz.nikkan.co.jp/j-forum/esco2018/

平成30年度第2回福岡PPPプラットフォームセミナーについて(福岡市主催)

本年度第2回目となります「福岡PPPプラットフォームセミナー」が下記のとおり開催されます。

【全体セミナー】《事業概要について所管課より説明する座学形式のセミナー》
・日   時  平成30年11月28日(水)11:00~11:50(10:30~受付開始)
・会   場  TKPガーデンシティ天神 S-1会議室 (福岡市中央区天神2-14-8
福岡天神センタービル8階)
・内   容 <プログラム案>
●報告1  「福岡市拠点文化施設整備及び須崎公園再整備事業について」
・定   員   先着100名 *1社あたり2名以内
・参加資格   福岡市内に本店を置く公共建築物の整備・運営等に関連する企業
・申込締切   11月21日(水)17時必着

【官民対話】《実施方針等策定に向けた市場調査の一環として実施する民間事業者との意見交換》
・テ  ー  マ 「福岡市拠点文化施設整備及び須崎公園再整備事業」
・日  時  平成30年11月29日(木) *時間帯については申込者に個別に連絡
・会  場  天神ビル11階 3号会議室
・定  員  15社(予定)*1社あたり5名以内
・参加資格  福岡市内に本店を置き福岡市拠点文化施設整備及び須崎公園再整備事業への参画を検討している企業
・申込締切  11月15日(木)17時必着

*セミナーの案内および申込書はこちら⇒

第24回『都市ビル環境の日』行事のお知らせ

私どもの仕事が都市との強い結び付きのあることを考え、住みよい街づくりに貢献していくことを目標として、10月4日(とし=都市)を「都市ビル環境の日」と定め、環境問題に関する各種行事を行うことにより、日頃、ビルメンテナンス業務を遂行する中で、住みよい街創りに貢献していることを、広く県民の皆様に知って頂く機会としています。

Ⅰ.クリーンアップ福岡の展開
・日時  平成30年10月4日(木) 9:30~11:00
・場所  福岡県下主要都市中心部及び会員受託物件の周辺
*福岡市内においては、大博通り沿線を実施予定
・行事  公共施設の清掃及びごみ収集 (約3,000人が参加予定)

Ⅱ.シンポジウムの開催
・日時  平成30年10月4日(木) 14:00~16:30
・会場  ホテルオークラ福岡 4階 (福岡県福岡市博多区下川端町3-2)
・テーマ 建築物環境衛生サービスの新潮流 ~いま何が求められているか!~
・内容
①第11回子ども絵画コンクール入選作品発表
②基調講演
演題 「ビルオーナーはいま何を求めているのか?!」
株式会社昌平不動産総合研究所 取締役 清宮 仁

Ⅲ.第11回子ども絵画コンクールおよび作品展の開催
〔福岡地区〕展示期間:平成30年10月3日(水)~10月8日(月)
展示場所:福岡市総合図書館1階(福岡市早良区百道浜3-7-1)
〔北九州地区〕展示期間:平成30年10月17日(水)~10月21日(日)
展示場所:北九州市水環境館 展示コーナー(北九州市小倉北区船場町1-2)
〔久留米地区〕展示期間:平成30年10月10日(火)~10月14日(日)
展示場所:久留米市一番街多目的ギャラリー(久留米市東町26-8)

*2018年(第24回)『都市ビル環境の日』パンフレットはこちら⇒

CSR担当者等実務者向けオープンセミナーのご案内【主催:福岡県】

福岡県(福岡県NPO・ボランティアセンター)の主催により、下記のとおりCSR担当者等実務者向けオープンセミナーが開催されます。企業にとって地域の抱える様々な社会問題をNPOと一緒に解決していくことは、社会貢献だけでなく新しいビジネスチャンスを広げるきっかけになります。

1.日時  令和元年9月3日(火) 13:30~16:30

2.会場  アクロス福岡 6階 606会議室
(福岡市中央区天神1丁目1-1)

3.内容  (1)第一部 基調講演  『SDGsの先の企業経営とは!』
(2)第二部 NPOから企業への協働企画提案・意見交換会

4.参加費  無料

*案内のチラシ及び申込書はこちら⇒

平成30年度九州ビル経営セミナー(主催:九州ビルヂング協会)開催のご案内

≪九州ビルヂング協会の主催による平成30年度九州ビル経営セミナーの開催≫

九州ビルヂング協会の平成30年度前期研修セミナーが日本ビルヂング経営センターとの共催で、以下のとおり開催されますのでご案内致します。

1.日時    平成30年8月24日(金) 15:00~17:00

2.会場    電気ビル共創館 3階 Aカンファレンス 〔福岡市中央区渡辺通2-1-82   電話:0120-222-084〕

3.テーマ   「民法改正によるビル賃貸借への影響」

講師:赤坂シティ法律事務所
弁護士 町田裕紀 氏

4.定員    120名(先着順)

5.参加費   無料

*案内のチラシおよび申込書はこちら⇒